検索
  • イベリー景観デザイン香房

お家の側面のスペースはサイドガーデンに

最終更新: 2019年6月24日

家のサイドガーデンの入り口には、番人のグレムリンが座っています。


彼の名は「soraくん」

4年ほど前からこの小道を通る人や猫、季節の移ろいを見ているsoraくん。


植物たちともとても仲良く馴染んでいます。


家の側面のサイドガーデンは、日ごろあまり目につかず通らない場所になりがちだけれど

風通しが良ければ、半日陰が好きな植物にはちょうど良い場所です。


写真のように入り口に、何かな?と思うポイントを置いたり

小道をしっかりつくってカーブさせると

向こうに何があるんだろう…と気になる面白い空間になります。


このサイドガーデンには日陰に強い植物とハーブが植わっています。

ハーブは陽の光が好きなものが多いけれど、半日陰でもしっかり育つものも多くいます。

通路が狭いので歩くたびに、足元のタイムやレモンバームを踏み

大きな株のモナルダやバレリアン、フェンスに絡んだ羽衣ジャスミンが

服に擦れて、揺られて良い香りがします。


サイドガーデンはゆっくり見て楽しむよりも

通路を通るときの香りを楽しむ空間だなと私は思います。


soraくんも、ハーブが風に揺れるたびに

良い香りでリラックスしているのかな?


みなさまも、お家の側面のデッドスペースがあるのなら

サイドガーデンを楽しむことをおすすめします。


イベリー景観デザイン香房

tomomi tatemichi

Instagram

#グレムリン #ガーゴイル #石像 #お庭のポイント #ヨークストーン 

#ヨークスヨーンの小道 #サイドガーデン #日陰のお庭 #シェードガーデン

#カラーリーフガーデン #ハーブガーデン #ナチュラルガーデン

#ナチュラルエクステリア #愛知県外構お庭の工事 #イベリー景観デザイン香房



61回の閲覧

©2014 IBery All Rights Reserved.